第36回胸部外科教育施設協議会学術集会・総会

会期 令和6年6月15日(土)、6月16日(日)
場所 市立札幌病院 2階講堂、すすきの会場
開催形式 現地開催
ポスター 第36回学術集会・総会ポスターはこちら

ご挨拶

  今回の胸部外科教育施設協議会学術集会は2024年6月15日に札幌で開催をします。市立札幌病院(心臓血管外科、呼吸器外科)が担当させていただきます。テーマは“本気で聞きたいこと、本気で伝えたいこと”です。忙しい臨床の中では、なかなか若手医師が手術手技や、治療方針などを事細かに聞くことは難しく,逆に先輩医師は手術手技や、治療方針の肝などを事細かに教えることはできない現状にあると思います。そこで今回、お互いが抱えている悩みを会員の皆さんで討論したいと考えています。また、U-40の先生は、自身が出会った困難症例や手術手技に対する疑問など、U-40の先生が抱える悩みをビデオで提示し、議論できればと思っています。施設間で様々な考え方があると思います。皆さんで議論できればと思います。

  また、学術集会は2024年6月15日10時ごろから開催予定です。前日入りを考えておられる先生方は前夜祭も考えておりますので、ご検討ください。(詳細は後日に)

  恒例の学術集会翌日(6月16日)のオプションは、北広島市に昨年オープンしたFビレッジ見学を考えています。幸運にも当日は日本ハムファイターズ対読売ジャイアンツ戦が組まれているため、野球観戦とFビレッジ内の見学を検討しています。奮ってご参加ください。

幹事: 市立札幌病院 心臓血管外科 中村 雅則
呼吸器外科  櫻庭 幹

参加者へのご案内

学術集会 参加費 令和6年度の施設年会費を5月31日までに納入していただいた会員は無料
納入未施設会員あるいは一般会員は2,000円(当日支払)
懇親会 参加費 15,000円(同伴25,000円)を予定(要事前申し込み)
その他 【U-40発表者への特例】
U-40発表者は旅費宿泊費あわせて30,000円/人の参加補助を支給いたします。市内の先生には懇親会代15,000円を支給いたします。

参加申し込み

参加申し込み用紙 をダウンロードしていただき必要事項を記載の上、市立札幌病院 呼吸器外科 櫻庭 幹(motoki.sakuraba@doc.city.sapporo.jp)までお送りください。

学術集会参加申し込み締め切り
2024年5月31日(金)


演題募集

演題募集は終了しました


前夜祭について

申し込みの受付は終了しました


学術集会終了後の懇親会について(要事前申し込み)

学術集会終了後(18:00-20:00予定)、Sapporo Stream Hotel 7F Bar&Grill Splish で懇親会を開催します。金額は15,000円(同伴25,000円)を予定しています。(当日病院内の学術集会会場からバスで移動をする予定です)


6月16日(日)開催のオプション(要事前申し込み)

①北広島市に昨年オープンしたFビレッジ 内の散策です。球場内は当日試合があるため見学はできません。Fビレッジ内は自由に散策可能です。
※野球観戦はチケット完売のため申し込み受付は終了しました。現在はFビレッジ散策のみの募集となります。

②ゴルフ(千歳空港カントリークラブ 8:00スタート)3組用意しています。空港からも近く、北海道はスルーで回れますので、夕方の飛行機には十分に間に合います。ゴルフのお申し込みは5月10日(金)締め切りとなります。


懇親会と6/16オプション参加費の支払い方法について

懇親会参加費と6/16のオプションに参加費については事前のお支払いをお願いしております。 当番幹事より請求に関するメールを送らせていただきますので、5/1~5/31の期間でお振り込みをお願いいたします。

【懇親会、6/16オプション参加費 振込先】
北洋銀行 桑園支店(店番号103)
普通預金7204908
第36回 胸部外科教育施設協議会学術集会
ダイ36カイキョウブゲカキョウイクシセツキョウギカイガクジュツシュウカイ

学術集会プログラム予定

会場:市立札幌病院 2階講堂
日時:2024年6月15日(土)
9:00 開場
9:50 - 10:00 開会挨拶
会長 坂本喜三郎、当番幹事 中村雅則
10:00 - 10:48 ビデオセッション1・心臓血管外科
座長: 飯塚病院 心臓血管外科 内田孝之
U40 討論者: 群馬県立心臓血管センター 田村重樹

・演題 1:下行置換術におけるアプローチおよび閉胸方法について「早期回復」の観点から

(東京ベイ・浦安市川医療センター 心臓血管外科 吉野邦彦)

・演題 2: Y-incision での Aortic Root Enlargement における Y 字切開長とパッチ形状に関する疑問

(大和成和病院 心臓血管外科 高橋賢一朗)

・演題 3: 複雑な総動脈幹症の手術立案

(国立成育医療研究センター 心臓血管外科 武井哲理)

・演題 4: shaggy aorta や動脈狭窄・蛇行等の困難性を有する胸部大動脈瘤手術に対する最適な人工心肺確立戦略とは?

(聖路加国際病院 心臓血管外科 中村亮太)

10:48 - 11:36 ビデオセッション2・呼吸器外科
座長: 国立病院機構渋川医療センター 呼吸器外科 川島修

・演題 5: 当院における術中開胸移行症例の検討

(倉敷中央病院 呼吸器外科 岩澤光哲)

・演題 6: 横隔膜縫縮術をユニポート VATS で行うための工夫

(聖路加国際病院 呼吸器外科 熊谷遼介)

・演題 7: VAL-MAP と電子タグ(SuReFInD® )を併用した背側アプローチによる左 S9+10 区域切除術の1例

(聖路加国際病院 呼吸器外科 壁村慎作)

・演題 8: 左鎖骨開放骨折を伴う放射線性壊死に対して、左鎖骨切除術+デブリードマン+ 遊離右腹直筋皮弁再建術を施行した 1 例

(倉敷中央病院 呼吸器外科 村田祥武)

11:40 - 12:30 令和6年度 第1回幹事会(第 6 会議室)
12:30 - 13:10 令和6年度 総会
13:15 - 14:05 一般演題1・心臓血管外科
座長: 聖路加病院 心臓血管外科 阿部恒平
U40 討論者: 函館五稜郭病院 心臓血管外科 沼口亮介

・演題 9: coronary surgeon になるために

(札幌白石記念病院 心臓血管外科 内山博貴)

・演題 10: 個人における単施設 AVR11 例の検討〜安価ヘッドマウントカメラを用いた試み〜

(群馬県立心臓血管センター 田村重樹)

・演題 11: AVR を始めたばかりの若手心臓外科医の悩み

(小倉記念病院 心臓血管外科 和田裕樹)

・演題 12: CABG22 年後の再手術 OPCAB4 枝での失敗を乗り越えて

(平塚共済病院 心臓血管外科 高橋政夫)

・演題 13: 全うした Average Cardiac Surgeon が本気で伝えられること

(聖マリア病院 心臓血管外科 安永弘)

14:05 - 14:45 一般演題2・心臓血管外科
座長: 関西電力病院 心臓血管外科 末永悦郎
U40 討論者: 大和成和病院 心臓血管外科 高橋賢一朗

・演題 14: 肋骨固定用プレートにより人工血管破裂をきたした一例

(済生会熊本病院 心臓血管外科 樋渡啓生)

・演題 15: 少ない症例数の中で理想の CABG に到達するための取り組み

(函館五稜郭病院 心臓血管外科 沼口亮介)

・演題 16: 当院における子育て世代心臓血管外科医の現状

(群馬県立心臓血管センター 星野丈二)

・演題 17: 書籍「心臓血管外科手術の落とし穴」の紹介

(JCHO 九州病院 心臓血管外科 徳永滋彦)

14:50 - 15:30 一般演題3・呼吸器外科
座長: 函館五稜郭病院 呼吸器外科 上原浩文

・演題 18: 当科における Uniportal VATS の修練の工夫:若手の視点から

(北海道がんセンター 呼吸器外科 千葉慶宜)

・演題 19: 進行肺癌における左房合併切除の手技

(社会医療法人三栄会ツカザキ病院 呼吸器外科 常塚宣男)

・演題 20: Th1-2 レベルに発生した右肺尖部神経鞘腫に対し、RATS 縦隔腫瘍摘除した一例

(倉敷中央病院 呼吸器外科 小林正嗣)

・演題 21: 左下葉切除の 1 例

(函館五稜郭病院 呼吸器外科 青栁美穂)

15:30 - 15:35 顧問からHeart Valve Societyと日本弁膜症学会の紹介
15:40 - 16:20 特別講演1

座長: 市立札幌病院 心臓血管外科 中村雅則

ダイバシティとタスクシェアの重要性 〜働き方改革時代における、絶滅危惧種 の外科医の生存戦略〜

(横浜市立大学附属病院 外科治療学教室 心臓血管外科 立石実)

16:25 - 17:05 特別講演2

座長: 市立札幌病院 呼吸器外科 櫻庭幹

国立がん研究センター東病院呼吸器外科で行っているアドバンス教育について

(国立がん研究センター東病院 呼吸器外科 青景圭樹)

17:05 - 17:15 閉会挨拶
会長 坂本喜三郎、当番幹事 中村雅則
*その後バスで懇親会場に移動

U-40発表者への特例について
U-40発表者は旅費宿泊費あわせて30,000円/人の参加補助を支給いたします。市内の先生には懇親会代15,000円を支給いたします。

会場のご案内

会場: 市立札幌病院 2 階講堂
〒060-8604 札幌市中央区北 11 条西 13 丁目 1-1
電話番号: 011(726)2211 (代表)

【飛行機、電車をご利用の方】
  1. 新千歳空港ご利用の方:
    JR千歳線(札幌手稲小樽方面)に乗車し、桑園駅下車
  2. 丘珠空港ご利用の方:
    1. 札幌駅前行バスで札幌駅まで乗車。札幌駅で手稲小樽方面普通列車あるいは学園都市線で桑園駅下車
    2. 徒歩で市営地下鉄東豊線栄町駅。福住方面行に乗車し札幌駅で下車。札幌駅で手稲小樽方面普通列車あるいは学園都市線で桑園駅下車
  3. 北海道新幹線ご利用の方:
    1. 新函館北斗駅で特急北斗(札幌行き)に乗り換え札幌駅。札幌駅で手稲小樽方面普通列車あるいは学園都市線で桑園駅下車
【札幌駅から病院まで】
【病院内案内】

プログラム集

プログラム、会場案内、参加者並びに座長・演者の方々へのご案内はこちらのPDFをご覧ください。

胸部外科教育施設協議会
事務局

〒420-8660
静岡県静岡市葵区漆山860
地方独立行政法人 静岡県立病院機構
静岡県立こども病院
心臓血管外科 廣瀬 圭一
TEL: 054-247-6251
FAX: 054-247-6259