第34回胸部外科教育施設協議会学術集会・総会

会期 令和4年6月11日(土)、6月12日(日)
場所 岐阜ハートセンター
開催形式 現地開催を基本としたhybrid型
ポスター 第34回学術集会・総会ポスターはこちら

ご挨拶

  このたび、第34回胸部外科教育施設協議会を、2022年6月11日(土)に、岐阜ハートセンターにおきまして開催させていただくこととなりましたのでご案内申し上げます。

  今回は、これまでの現地参加型を復活させるとともに、2021年好評であったWEBでのリモート参加型も継続する形で開催したいと考えています。
現在、オミクロン株の推移を注視しているところですが、今後の状況により完全WEB形式による開催へ変更することも視野に入れながら準備中ですのでご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

  病院がいきいきと在るためには、そこで働くスタッフ自身が生き生きとある必要があり、特に若手胸部外科医が生き生きとあるためにはどのような課題があるか共有したいと存じます。より多くの皆様からの積極的な演題応募をお待ちしております。
特別講演には株式会社Vitalyの代表で、医師でもある竹田陽介先生から垣根を超えた他業種とのインタープラナーとして、病院をいきいきと在るために広報面からの人材育成に関してご講演をいただきます。

  当日は、院内ツアー、幹事会、総会、学術集会を行った後、岐阜ならでは鵜飼舟での懇親会を、翌日には大河ドラマ“麒麟がくる”を思い出しながらの岐阜城周辺の歴史ツアーを企画しています。奮ってご参加ください。

  更に、U-40の先生方にも参加していただきやすいようにWEB参加は無料とし、現地での発表者と参加者にも交流援助金から金銭的負担軽減を図りたいと考えております。

  医療従事者にとって決して平穏な時期ではございませんが、多数の皆様のご参加を心からお待ち申し上げます。

2021年12月
第34回当番幹事
岐阜ハートセンター心臓血管外科
富田 伸司

これからのタイムスケジュール

2022年
1月17日(月)
  ~2月25日(金)
演題募集期間
3月18日(金) 演題採択決定(メールにてお知らせします。)
4月4日(月) 開催方式(現地開催+WEB、または完全WEB)、学会参加・宿泊案内の詳細を胸部外科教育施設協議会のHP上に掲載予定(第2報)
4月11日(月)
  ~5月2日(月)
学会参加・宿泊受付期間
6月11日(土) 院内ツアー、幹事会、総会、学術集会
懇親会(鵜飼、2次会)
6月12日(日) 岐阜城歴史ツアー

プログラム

【2022年6月11日(土)】

会場:岐阜ハートセンター1階 ハートホール
    ※https://gifu-heart-center.jp/
11:00-12:00
    病院内ツアー
12:00-13:00
    幹事会
13:00-13:30
    総会
13:40-14:30
    一般演題(5演題)(発表5分、討論3分)(公募)
胸部外科医が病院で働くための環境つくり(時間外、ワークシフト、キャリアパスなど)など広く、一般演題を募集します。U-40からの視点での演題も歓迎です。
14:35-16:00
    パネルデスカッション
「サブスペシャリテイ専門医取得後のモラトリアム」
(7題(U-40 4演題、病院側 3演題))(公募、一部指定)
(発表8分、総合討論15分)

外科、サブスペシャリテイ専門医取得に際して、症例分配、経験などは、制度が作られることにより流れができつつあります。しかし、取得後に、連続的に、執刀経験を継続し、指導医になる道があるのかは不明であり、それを若手医師はモラトリアムと呼びます。この不明確な期間によって、彼らは悩みキャリアを断念することもしばしばあるとお聞きします。
若手(専門医取得前後)の声をまとめて、取得後に何が問題であるのか、何が胸部外科から専門を変更させるのか、をあげていただきたいと思います。
病院側は、専門医取得後の体制に関しての、胸部外科医(指導医)を育成する方針、課題をあげていただき、どの段階でどのような人材を求めているのかをお聞かせください。
16:10-16:50
特別講演「病院広報から始まる人材つくり戦略」
                  Vitaly代表取締役 竹田 陽介先生
18:00-21:00
懇親会(鵜飼乗船)
21:15-
2次会

【2022年6月12日(日)】 岐阜城歴史ツアー


演題募集開始のご案内

演題募集期間 2022年
1月17日(月)~2月25日(金)
演題応募方法 一般演題・パネルデスカッションの選択、演題名、発表者名、共同演者名、所属、抄録(すべて含めて800字以内)メールアドレス、連絡先電話番号をメールにて下記にお送りください。
演題採否通知 3月18日(金) 2022年3月18日(金)にメールにてお知らせします。
演題応募先 岐阜ハートセンター協議会事務局 演題応募係
ghc123@heart-center.or.jp

演題募集・総会・学術集会についてのお問い合わせ
岐阜ハートセンター 副院長 富田 伸司
事務  石原 志保
TEL(代表):058-277-2277、mail:ghc123@heart-center.or.jp

※詳細に関しましては順次、胸部外科教育施設協議会のHPにて更新予定です。

胸部外科教育施設協議会
事務局

〒420-8660
静岡県静岡市葵区漆山860
地方独立行政法人 静岡県立病院機構
静岡県立こども病院
心臓血管外科 猪飼 秋夫
TEL: 054-247-6251
FAX: 054-247-6259