第34回胸部外科教育施設協議会学術集会・総会

会期 令和4年6月11日(土)、6月12日(日)
場所 岐阜ハートセンター
開催形式 現地開催を基本としたhybrid型
ポスター 第34回学術集会・総会ポスターはこちら

ご挨拶

  第34回胸部外科教育施設協議会学術集会・総会を2022年6月11日(土)に開催させて頂きます、岐阜ハートセンターの富田伸司と申します。本協議会に関しましてご案内申し上げます。
昨今の新型コロナの感染状況を鑑み、今回の開催に関しましては現地参加型を復活させるとともに、前回好評でありましたWEBでのリモート参加による演題発表を併用する形式での開催を模索、検討しております。
しかしながら、今後の感染の状況次第では完全WEB形式での開催も視野に入れた検討を併せて致しております。最終判断は6月3日までに協議会HP上にてご案内予定であります。

  今回、取り上げますテーマの一つに「若手胸部外科医の将来におけるキャリアパス」が不明確であるため、将来への希望に関しての不安が払拭できず、その結果、他科へ変更してしまうといった報告を受けることがございます。この問題に対してU40の若手の先生方と指導する立場のベテランの先生方が胸襟を開いて忌憚の無い討論を行いたいと企画いたしました。
更に、特別講演といたしまして株式会社Vitalyの代表で医師でもある竹田陽介先生を招いて、ビジネスマンと医師という二刀流の立場から広報を通じた若手人材の育成や教育に関して多角的な視点よりご講演をして頂きますよう予定をしています。ご参会頂きます皆様の今後にきっとお役に立つものと期待しております。

  当日は、院内ツアー、幹事会、総会、学術集会を開催後、ご当地ならではの鵜飼舟に乗船し、鵜匠(宮内庁)による鵜飼を堪能して頂きながらささやかながら懇親会を企画しております。また、翌日には岐阜城周辺の歴史ツアーにより、昨年の大河ドラマ「麒麟がくる」を思い出していただき岐阜を感じて頂きたいとおもいます。

  医療従事者である私達だけでなく全ての人々にとって大変な状況となってはいますが、そんな中であってもこの協議会の役割を理解し果たしてまいる所存でございます。多くの皆様の参加を心よりお待ちしております。

  最後に今回の協議会から懇親会まで全て感染防止対策を行っての開催となります。皆様にはご不自由をお掛けする事もあるかと存じますがご理解とご協力をお願い申し上げます。

2022年4月
第34回当番幹事
岐阜ハートセンター心臓血管外科
富田 伸司

参加者へのご案内

1) 参加受付
  場所:岐阜ハートセンター 1階 ハートホール
時間:2022年6月11日(土) 10:30 ~ 16:00
2) 学術集会・懇親会参加費(受付にて現金支払いとなります)
 
  • 学術集会:2,000円
    *施設年会費を5月16日まで5月31日までにお支払いいただいた施設の先生方は、学術集会参加費を無料となります(期日を延長いたしました)
  • 懇親会:4,000円(U-40は無料)
    *U-40発表者で、所属施設からの金銭的援助ない場合には、
    交通費:遠距離20,000円支給、100km以内5,000円支給。宿泊費 支給
  • 岐阜城歴史ガイドツアー:3000円 2022年6月12日(日)
    *懇親会、歴史ガイドツアーは、事前参加予約のみ。当日予約不可となります
3) 会場
  場所:岐阜ハートセンター 1階 ハートホール
会場案内図.pdf
4) クールビズのご案内
  本会ではクールビズを実践いたします。上着・ネクタイは着用せずに、カジュアルな服装でのご参加を歓迎いたします。
5) 記念品
  5月23日まで5月31日までに参加申込をいただいた方に現地お渡しまたは郵送いたします(期日を延長いたしました)

参加申し込み方法

学会参加申し込み期間
2022年4月15日(金)~5月31日(火)
現地参加申し込み
(U-40の方)
詳細および申し込み書はこちら
現地参加申し込み
(40歳以上の方)
詳細および申し込み書はこちら
WEB参加申し込み 詳細および申し込み書はこちら
*上記リンクより、現地参加(U-40か40歳以上)or WEB参加の申し込み書をダウンロードしていただき必要事項を記載の上、メール添付にてお申し込みをお願いいたします。

ご注意
  1. 参加申し込み(現地、WEB)をメールされたのち、事務局から確認証を返信メールいたします。メール送信後1週間経過しても、確認証が返信されない場合には、事務局にお問い合わせください。
  2. 現地参加申し込みをされる先生は、同時にWEB申し込みをすることはできません。
  3. 2022年5月16日まで5月31日までに施設年会費を支払っていただいた施設からの先生方は学会参加費(2,000円)が無料となります。
  4. コロナの状況が悪化した場合、現地開催を断念し、完全WEB形式で行う可能性もございます。最終的に2022年6月3日までに、現地+WEB(HYBRID)か完全WEBのいずれかをホームページでご案内します。完全WEBになった場合にはメールにてもご案内します。その際、WEB参加に関する申し込みのご案内を差し上げます。また、ホームページ、JTB経由で予約したホテルのキャンセル料はいただきません。

宿泊申込み方法

宿泊をご希望の方には、旅行代金8,000円にてホテルをご用意いたします。
詳細は下記の宿泊募集要項をご確認いただき、宿泊申込書をダウンロードしてFAXにてお申し込みください。

宿泊申し込み期間
2022年4月15日(金)12:00~5月20日(金)17:00

宿泊募集要項はこちら
宿泊申込書はこちら

会場へのアクセス

【公共交通機関のご利用】
• JR西岐阜駅(南側ロータリー)よりタクシー5分
• JR岐阜駅(北口)、名鉄岐阜駅より
  1) 岐阜バス(25分)で県庁又は県民ふれあい会館で下車、徒歩5分。
  2) タクシー20分
• JR東海道新幹線・岐阜羽島駅(北口)よりタクシーで25分。

【自家用車のご利用】
• 名神高速道路・羽島インターチェンジより岐阜方面へ車で約20分。
• 東海北陸自動車道・岐阜各務原インターチェンジより岐阜方面へ車で約20分。駐車場(144台)を完備しております。

プログラム

【2022年6月11日(土)】

会場:岐阜ハートセンター1階 ハートホール
    ※https://gifu-heart-center.jp/
10:30-
    受付開始
11:00-12:00
    病院内ツアー(昼食つき)
12:00-13:00
    幹事会(昼食に弁当が出ます)※幹事のみ
休憩(10分)
    
13:10-13:25
    総会
13:25-13:35
    開会のあいさつ
13:35-15:30
    パネルディスカッション
「サブスペシャリテイ専門医取得後のモラトリアム」
(U-40 5演題、指導医側 3演題) (発表8分、討論 2分)


司会:坂本喜三郎(静岡県立病院機構 静岡県立こども病院 院長)
        (胸部外科教育施設協議会 会長)

1. 松永慶廉1) 2) 共同演者:岡村達1) 2) 宮地鑑(1)北里大学心臓血管外科、2)群馬県立小児医療センター心臓血管外科)
「北里大学若手心臓血管外科医の労働環境に対する本音」

2. 高橋賢一朗 根本寛子 田中千陽 (日本心臓血管外科学会 U-40)
「心臓血管外科修練医が抱く将来への不安 −アンケート回答からモラトリアムを紐解く−」

3. 大沢拓哉 村山弘臣 岡田典隆 小坂井基史 (あいち小児保健医療総合センター心臓血管外科)
「集約化、分業化がもたらすものとその問題点」

4. 衣笠由祐 (近森病院 心臓血管外科)
「心臓血管外科専門医取得後の憂鬱」

5. 田中千陽(東邦大学医療センター佐倉病院 心臓血管外科)
「心臓血管外科医のモラトリアム」

6.竹ヶ原京志郎(兵庫医科大学 呼吸器外科)
「呼吸器外科専門医取得前後のジレンマと他科との比較」

7.川島 修、八巻 英、小野里良一(国立病院機構渋川医療センター 呼吸器外科)
「呼吸器外科専門医取得後の課題」

8. 小山忠明(神戸市立医療センター中央市民病院 心臓血管外科)
「心臓血管外科専門医制度の現況と展望 指導医の立場から」

9. 大川育秀(名古屋ハートセンター院長)
「心臓血管外科専門医の活躍の場(私的専門病院の立場から)」
休憩(5分)
    
15:35-15:55
    パネルディスカッション
休憩(5分)
    
16:00-16:40
    特別講演「病院広報から始まる人材つくり戦略」
        Vitaly代表取締役 竹田 陽介先生
          司会:富田伸司(岐阜ハートセンター副院長)
18:00-21:00
    懇親会(鵜飼乗船)

【2022年6月12日(日)】

    岐阜城歴史ツアー
        集合場所:岐阜城ロープウエイ入口
        集合時刻:午前9:00(所要時間 約3時間)
        ガイドツアーの詳細はこちらをご覧ください

第34回胸部外科教育施設協議会学術集会・総会に関するお問い合わせ
岐阜ハートセンター
副院長 富田 伸司/事務 石原 志保
TEL(代表):058-277-2277、mail:ghc123@heart-center.or.jp

胸部外科教育施設協議会
事務局

〒420-8660
静岡県静岡市葵区漆山860
地方独立行政法人 静岡県立病院機構
静岡県立こども病院
心臓血管外科 猪飼 秋夫
TEL: 054-247-6251
FAX: 054-247-6259