第33回胸部外科教育施設協議会学術集会・総会

会期 令和3年6月12日(土)
場所 JCHO 九州病院
開催形式 完全WEB形式

ご挨拶

  第33回胸部外科教育施設協議会WEB学術集会・総会を2021年6月12日(土)に開催させていただきます、JCHO九州病院心臓血管外科の徳永と申します。本来昨年7月に従来通り対面式の会を行う予定でしたがCOVID-19感染拡大に伴う緊急事態宣言などの影響などもあり一年延期となりました。今年こそは対面式でと意気込んでおりましたが、昨今の状況を鑑み本会初のWEB開催とさせていただくこととなりました。

  今回は2つのセッション「胸部外科手術の地雷」と「胸部外科のDiversity」を中心にプログラムを企画しました。胸部外科手術を無事終了するということは、途中幾つも埋まっている地雷を避けつつ前進して無事目的地に到達することです。地雷を踏んでしまうと大爆発してそれからのリカバリーに難渋したり、場合によっては命を落とすこともあります(ただこの場合、死ぬのは外科医ではなく患者さんです)。ただ手術中に一つ一つの地雷を探りながら進むといつまでたっても手術は終わりません。このため術者になる前には数多くの助手を経験して、どこに地雷が埋まっているかを学ぶ必要があります。このセッションでは我々の先輩方や我々が身をもって経験した地雷の数々を共有することで、地雷の存在を知ることで安全に手術を行えるようになります。「胸部外科手術の地雷」セッションではプログラムにありますように各分野の経験豊かな先生方に自分が踏んだ地雷、見たことがある地雷、聞いたことがある地雷を紹介していただき、明日の手術からすぐにでも役立つ危機回避能力を皆さんに身に着けていただきたいと思います。また「胸部外科のDiversity」セッションではチームの一員として欠かせない若手や女性医師、MEさんから普段言えないことを忌憚なく述べてもらいたいと思います。そして今後の外科医教育に欠かせないOff-the-job Trainingやあまり馴染みはないけど今後間違いなく増えていく成人先天性心疾患手術についても語っていただく予定です。

  WEBランチョンセミナーとして、我々勤務医が無頓着かもしれない節税に関し「勤務医のための節税対策」というお話を横須賀市立うわまち病院の安達晃一にお願いしております。事前申し込みをしていただいた先生方には、北九州名物ふぐ茶漬け(の素)を郵送させていただきますので、PCの前でお茶漬けを食べながらランチョンセミナーにご参加ください。ただしお湯とご飯は各自ご用意ください。
特別講演として、新型コロナウィルス感染拡大による影響を全国の病院が受けている中、その最前線で指揮を執った川崎幸病院院長の山本晋先生に現場で何があったのか、何を考えどう対処したのか、そのご経験をお話いただく予定です。

  コロナ禍真っ只中のWeb開催ですが、明日の診療手術にお役に立てるような、今後のこの会につながるようなそんなWEB胸部外科教育施設協議会となるようしっかりと準備をさせていただきたいと思います。本会会員となっておられる病院所属の先生方は参加費無料です。たくさんの先生方のご参加、心よりお待ちしております。

2021年4月
第33回当番幹事
JCHO九州病院心臓血管外科
徳永滋彦

事前参加登録

第33回胸部外科教育施設協議会学術集会・総会、および幹事会は完全WEB形式での開催となりますので、事前参加登録が必要となります。下記、参加登録フォームよりお申込みください。

日程・プログラム

6月12日(土)

9:00
Opening remark
徳永滋彦
挨拶 協議会会長
坂本喜一郎
9:05
病院紹介 (ビデオ)
9:10∼9:40
幹事会・総会

【学術集会】

9:40-11:40
胸部外科手術の地雷:(発表 8 分、討論 4 分)
座長:高梨秀一郎(川崎幸病院 副院長、心臓血管外科)
鈴木龍介(熊本赤十字病院 心臓血管外科)
① 演題 1: 倉田篤(大和成和病院 院長、心臓血管外科)
「CABG の地雷」
② 演題 2: 星野丈二(群馬県立心臓血管センター 心臓血管外科)
「弁膜症手術の地雷」
③ 演題 3: 伊藤智(横浜市立みなと赤十字病院 心臓血管外科)
「大動脈手術の地雷」
④ 演題 4: 中野俊秀(福岡市立こども病院 心臓血管外科)
「先天性開心術の地雷」
⑤ 演題 5: 田尻道彦(神奈川県立循環器呼吸器病センター 所長、呼吸器外科)
「呼吸器外科手術の地雷」
⑥ 演題 6: 西宏之(国立病院機構大阪医療センター 心臓血管外科)
「MICS の地雷」
⑦ 演題 7: 内田孝之(麻生飯塚病院 心臓血管外科)
「TEVARの地雷」
⑧ 演題 8: 吉鷹秀範(心臓病センター榊原病院 副院長、心臓血管外科)
「TAVIの地雷」
11:40∼12:00
休憩
12:00∼12:30
Web ランチョンセミナー
司会:小宮達彦(倉敷中央病院 副院長、心臓血管外科)
演者:安達 晃一 (横須賀市立うわまち病院 心臓血管外科)
「勤務医のための節税対策」
12:30∼12:40
休憩
12:40∼14:10
胸部外科の Diversity (発表 8 分、討論 4 分)
座長:大野暢久(小倉記念病院 心臓血管外科)
高橋政夫(平塚共済病院 心臓血管外科)
① 演題 1: 田中千陽(東海大学医学部付属八王子病院 心臓血管外科、U-40 代表)
「若手心臓血管外科医から言いたいこと」
② 演題 2: 竹ヶ原京志郞(日本医科大学病院 呼吸器外科、NEXT 代表)
「若手呼吸器外科医から言いたいこと」
③ 演題 3: 立石 実(聖隷浜松病院 心臓血管外科)
「女性心臓外科医から物申す」
④ 演題 4: 小出 昌秋(聖隷浜松病院 循環器センター長、心臓血管外科)
「成人先天性心疾患の世界」
⑤ 演題 5: 阿部恒平(聖路加国際病院 心臓血管外科)
「Off-the-job Training の今後」
⑥ 演題 6: 百瀬 直樹(自治医科大学附属さいたま医療センター 臨床工学課)
「人工心肺技師から言いたいこと」
14:10∼14:40
特別講演
司会:徳永滋彦(JCHO 九州病院 心臓血管外科)
演者:山本晋(川崎幸病院 病院長)
   コロナ禍の病院運営
14:40
Closing remark
協議会副会長 高梨秀一郎

胸部外科教育施設協議会
事務局

〒420-8660
静岡県静岡市葵区漆山860
地方独立行政法人 静岡県立病院機構
静岡県立こども病院
心臓血管外科 猪飼 秋夫
TEL: 054-247-6251
FAX: 054-247-6259