岐阜ハートセンター・心臓血管外科

新専門医制度の枠組みでは、初期・外科専門研修ともに、基幹病院(名古屋市立大学、岐阜大学)のプログラムで行いますが、各大学の医局に属する形態ではなく、岐阜ハートセンターの独立性を保ちながらトレーニングを行うこととなります。豊橋、名古屋、岐阜ハートセンター間で交流を行い、切磋琢磨しています。病院間での異動も考慮いたします。

*卒後3年(外科専門医修練医)を募集しています。
新専門医制度の枠組みでは、初期・外科専門研修ともに、基幹病院(名古屋市立大学、岐阜大学)のプログラムで行いますが、各大学の医局に属する形態ではなく、岐阜ハートセンターの独立性を保ちながらトレーニングを行うこととなります。豊橋、名古屋、岐阜ハートセンター間で交流を行い、切磋琢磨しています。病院間での異動も考慮いたします。

*卒後8年前後の医師を募集しています。
現在、主たる術者2人、2018,4月に卒後3年目(1人)が入職しました。2019年後期研修プログラム終了予定者に伴い、心臓血管外科専門医を取得する、あるいは、取得した年代(開心術を少しづつ始めた世代)にさらなる教育環境を提供できます。他病院で、トレーニングプログラムを終了し、その先を模索している方、執刀し始めたが、次のステップに必要な執刀機会に恵まれない方など、思い当たる先生であればいつでも結構です。ご連絡おまちしています。

病院内では、全職員が希望する旅行(日帰り、1泊、全8コース程度)を選択して、多職種のコミュニケーションを図っております。また、自然発生的に各グループ(野球、マラソン、フットサル、ラーメン)で、活発に活動しています。8月10日(日本心臓病財団提唱ハートの日)には、市民(こどもから高齢者まで)を対象として各職種がプログラムを立案、実行しております。異なる職種間の距離が近いことが当院の特徴になっております。

岐阜ハートセンターを研修の場として検討する場合、判断材料として、ホームページを見ていただくこと、また、実際に、1泊2日で見学していただくことが、わかりやすいと思います。金曜日(回診、手術)夜(DRと食事)、土曜日帰るなどのプランでお考えいただければ幸いです。旅費、宿泊代は当方で負担させていただきます。

Image1 medium Image2 medium Image3 medium
病院所在地 〒500-8384 岐阜県岐阜市薮田南4-14-4
修練責任者富田伸司
年間手術件数
総数 602 件 (開心術 235件、非開心術 367件)
心臓大血管成人 235件 / 小児 0件
腹部~末梢血管 78件
ステントグラフト胸部 16件 / 腹部 31件
募集
初期研修医
(卒後1,2年目)
0人
外科系専攻医
(卒後3-5年目)
2人
医師
(卒後6年目以上)
1人
診療科勤務医師数
16年以上 15~11年 10~6年 5~3年
2 0 0 1
専門医数3人
連絡先富田 伸司
電話番号058(277)2277
E-mail
病院、診療科HP http://gifu.heart-center.or.jp/
情報公開日 2018年07月04日
募集終了 予定日 2019年03月31日

リクルート情報掲載について

リクルート情報掲載を申込みされる場合は下記の掲載申込書に必要事項を記入の上,掲載申込書を事務局宛にFAXもしくはE-mailで送付してください。

なお本ページは若手心臓外科医の会(JAYCS)のホームページと連動しており、同じ内容がJAYCS ホームページにも掲載されます。

掲載申込書
送付先 静岡市立静岡病院
心臓血管外科 山崎文郎
TEL:054-253-3125
FAX:054-252-0918
E-mail:
fumioymz@ft.dws.ne.jp

胸部外科教育施設協議会
事務局

〒420-8630
静岡県静岡市葵区追手町10番93号
地方独立行政法人 静岡市立静岡病院
心臓血管外科 山崎 文郎
TEL: 054-253-3125
FAX: 054-252-0918